元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事Kihin

激安で沖縄旅行しよう編

那覇のオーシャンホテルに激安旅行をしよう





一人で1泊旅行をするときにおすすめなのが、「往復航空券」と「宿泊1泊分」がついているパック旅行だと思います。
これを使うことにより那覇に行く場合ですが3万円台で行くことが可能となります。

ただし、こういった金額的に利点があるパック旅行の難点は突然の旅行には使えないと言うことです。
この金額の申込み期限は14日前と期限があるのでこれが分かるのであればとても有効的なパックだと思います。


上記に那覇の金額の例をあげて見ましたが、これは安いシーズンのときの値段で、やっぱりトップシーズンだとかなり高くなります。
しかし、安いシーズンだとこの激安価格で行くことができますので、かなりお得だと思います。

このひとつとしていけるのが那覇にある「ホテルオーシャン」というホテルです。かなり新しい感じでキレイなホテルで清潔な感じがします。

那覇自体に飛行機で行く場合には片道32000円位してしまうので、往復航空券とホテル1泊、さらに朝食までついて30000円台という値段設定はとても魅力的な値段だと言えるのではないでしょうか。

また、こういったパックは旅行会社だけでなくインターネットでも取り扱っているので家にいながらにして予約することが可能となります。


沖縄に安く行けて、きれいな海を見ることができてこの値段だと、お得感が味わえて最高です。
こういったビジネスマン向けのサービスを利用して激安旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。





posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 05:32 | Comment(0) | 激安旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気の宿「月のうさぎ」

izu月のうさぎ2jpeg静岡県伊東市にある「月のうさぎ」は、板前がこだわった料理と、海を望める露天風呂付客室が自慢の温泉旅館です。

おしゃれなホテルや大きな旅館のような、立派な建物ではないのですが、なんとなく懐かしくて、癒される雰囲気に包まれています。

お部屋からは、雄大なオーシャンビューが広がり、伊豆諸島や伊豆の美しい海を望むことができます。

また、大人が5、6人入ることができる広々とした客室露天風呂からは、素晴らしい絶景が広がります。
24時間いつでも入浴できるので、大切な人と、プライベートな時間をゆっくりと過ごせます。

オプションとして、宿泊料金に2,419円プラスして、湯船に浸かりながら「湯浴み酒」を楽しむことができます。

izu月のうさぎjpgまた、お部屋の露天風呂で、シャンパングラスとフルーツで、スウィートな時間を提供してくれるオプションもあります。
この「スウィートバスタイム」は、宿泊料金に1グループ5,775円プラスして提供しています。



「月のうさぎ」では、特別なお米をお客さんに味わってもらうために、静岡県に数人しかいない「五ツ星お米マイスター」に厳選してもらった、こだわりのお米を使用しています。
そんな選び抜かれたお米に、極上の食材をそろえて、板前さんが、毎日真心込めて食事を用意しています。

宿泊料金に1グループ17,325円をプラスしたオプションとして、いけすから取り出されてすぐの伊勢海老、アワビ、さざえのお造りの盛合せを注文できます。

「月のうさぎ」だけでしか味わうことができない、新鮮な食材が夕食に並びます。43,000〜54,500円と、大変高めなのですが、予約がなかなか取れないほどの人気の宿として知られています。




≫伊豆のホテルに泊まっちゃおう≪







posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 22:37 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダムを観光する2

【黒部ダム駅】
黒部ダム駅jpg
トロリーバスの駅である黒部ダム駅は地下にあります。ここへはトロリーバスで扇沢駅から16分ほどで到着します。
ここから黒部ダムへ行く経路は二つあります。ひとつは乗降口のところに黒部ダム展望台に続いている地中階段があります。
その階段は220段あります。
もうひとつは駅にある待合室の前の階段を下りていき、連絡通路を通るとダム堰堤にたどり着くことができるという二つの経路です。
どちらでもお好きなほうで行ってください。

【ダム展望台】
ダム展望台jpg
黒部ダム駅から続いている220段、約10分におよぶ地中階段を上りきるとダム展望台があります。
そこでは、黒部ダムを眼下に見下ろすことができる最高のポイントになっています。
そこからは黒部ダムのほかに、立山連峰、北アルプスという大パノラマを楽しむことができます。

ここの見学は自由とされていて、湧き水もありますので是非堪能してみてください。

【野外階段】

ダムの展望台から進展膨大、ダムレストハウスへと繋がっている野外階段となっています。
移動するだけで景色が変わるので、一歩一歩楽しむことができるのです。
この階段は、景色を楽しむことができる意外なポイントとなっています。

しかし、野外ですので天候などによって利用できない場合もありますので事前に確認してから利用するようにしてみてください。


参考記事リンク⇒立山黒部アルペンルート









posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 05:09 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランクル200のボディーデザイン

フルモデルチェンジされたランドクルーザー。

「ランクル200」としてモデルチェンジされた事で、最高級の4WD車としての外装、デザインは更に進化したものとなっています。

「王者の風格」はその確固たる地位にふさわしいデザインでユーザーの夢を叶えてくれます。

「ランクル200」のサイドビューは、安定感ある水平軸が長くしっかり通っており、機能を重視しながらも、よりボディー全体から立体感と重厚感が強調され、今まで以上に各段の力強さを感じさせます。

特に前後輪におけるフェンダーは、ボディーと融合した新しい造形処理が施され、最先端であると同時にダイナミックさを表現しています。
更に従来よりキャビンを前に出したことで、信じられないほど余裕のある広い室内空間を可能にしています。

車への乗り降りをサポートしてくれるサイドステップも、ボディーとの一体感により、その存在感をあまり感じさせないスマートでシンプルなデザインとなっています。

「ランクル」のイメージでその厚みを感じるリアビューは、左右独立した別立体のリアコンビランプ、ワイド感を重視したバンパー周りなど全体バランスとしてより力強さと安定感を感じさせてくれます。
20008jpg
バックドアのガーニッシュには横長なクロームメッキが施され高級感も表現されています。
まさに最新型の「ランクル」と見とれてしまいます。

よくフルモデルチェンジされると、前モデルの方が見慣れている為、格好悪くなった・・と言われることが多いですが、「ランクル200」は満足できる進化したデザインではないでしょうか?
楽天の愛車一括査定!

愛車の一括査定でもれなく楽天スーパーポイントプレゼント!



posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 05:25 | Comment(0) | 自動車 バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の温泉郷 伊香保温泉

ikaho400.jpg
群馬県渋川市にある伊香保温泉は万葉集に名前が出てくるほど、古くからある有名な温泉です。
温泉自体が山間にあるため、温泉街も急な斜面に開けているのが特徴です。

階段や坂道が多く、伊香保温泉のシンボルとも言われる石畳の階段は約360段あると言われています。

その階段の横には飲食店や宿が立ち並び、情緒ある雰囲気が温泉旅行客を楽しませています。
石段の湯という共同浴場は旅行客を含め、地元の人にも愛用されています。

伊香保温泉は多くの旅館で日帰り湯が利用できるため、日帰り温泉旅行を楽しむ人も多いのです。

日帰り湯でより多くの温泉に入りたいのであれば、ホテル天坊がお勧めです。
3つの貸切風呂に壷風呂や洞窟風呂・トルマリン風呂など変わった温泉がたくさんあります。
一日かけてもゆっくりすることができるのが特徴です。露天風呂は冬になれば雪景色が楽しめます。
また日帰り湯であれば、金太夫ベルツの湯もいいでしょう。

温泉を治湯として利用することを考えている温泉です。
温泉も8種類と多く、打たせ湯や露天風呂があります。
この2つ以外にも日帰り温泉を楽しめる宿はたくさんあります。

伊香保温泉の冬のイベントと言えば、榛名湖イルミネーションフェスタです。
12月の中旬に開催されるこのイベントはイルミネーションにより、光と水の世界を作り出すのです。
湖面に反射するイルミネーションがとても綺麗です。



多くの旅館では宿泊者に対して、送迎バスを用意しています。
温泉とイルミネーションを楽しむのもいいですね。


参考記事リンク⇒冬景色雪化粧











posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 22:00 | Comment(0) | 温泉郷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の旅行はどうですか?


春夏秋冬、どんな時期であっても、旅行というものは楽しいですよね。

実際、旅行に行きたいがために働いてお金を稼いでいるという人も決して少なくはないでしょう。

旅行には、普段決して見ることのできない景色、決して味わう事のできない味覚、決して体験する事のできない様々な出来事にあふれています。
非日常を楽しく体験する旅行というのは、最高のレジャーといえるのではないでしょうか。

では、この旅行ですが、春夏秋冬のどの時期が多いのでしょう。


一番多いのは、春後半の5月ではないでしょうか。
そう、ゴールデンウィークです。

この時期に旅行が多い最大の理由は、この大型連休のある黄金週間で間違いないでしょう。
時間が取れるというだけでなく、気候的にも過ごしやすく、旅行に行きやすい条件が全て整っているといえます。
また、春前の卒業シーズンには、卒業旅行というイベントもありますよね。

次に多いのは、やはり夏場でしょうか。
小中高生、そして大学生は大型の夏休みがあります。
大体二ヶ月くらいですね。
北海道や東北の学校では、夏休みが短く冬休みが長いという風習もあるようですが、多くの学校では夏休みが一番長いですよね。
その機会に、家族旅行に行ったり、大学生であれば友達同士で遠出したり、という機会が数多く見られるでしょう。

秋も旅行が多いシーズンです。
というのも、修学旅行が大抵この時期に行われるからです。
紅葉の美しい時期で、景色がとても色とりどりになるという事、そして春同様気候的に過ごしやすいというところから、旅行に出かける人が多くなるのでしょう。
秋といえば食欲の秋ですから、秋の味覚を楽しむ為に出かける人も多いでしょう。

では、冬はというと・・・冬も旅行に出る人は多かったりします。


参考記事リンク⇒冬の何でもランキング



「卸値」だから安い!しかも直前は大幅値下げ!/トクー!



posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 22:08 | Comment(0) | 冬旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライベートビーチガーデン 星のなぎさ




絶景の「プライベートビーチガーデン 星のなぎさ」は、全ての部屋が、海を一望できる展望露天風呂付スイートです。

目の前には、プライベートビーチが広がっており、最高のロケーションとなっています。

サンセットディナーは、とてもロマンチックな雰囲気の中で、和洋創作料理を味わうことができる贅沢なディナーです。
ディナーの後は、客室で、満点の星空を望める癒しのバスタイムを、展望露天風呂で楽しむことができます。
さらに、24時間貸切できる岩風呂「ステラ」と、大理石でできた「ザビア」の2種類の露天風呂も利用することができます。
また、併設されている「カルフールカフェ」では、絶品のパスタとピザを提供しています。

それでは、「星のなぎさ」のおすすめプランを紹介します。
お得な「輝く海・夕陽一望露天&2食付得々プラン」は、1人あたり12,000 円〜の、平日1日3組限定のスタンダードプランです。

お部屋は、和洋室スイートルーム20畳で、全てオーシャンビューとなっており、絶景を見渡せる露天風呂付客室です。
夕食と朝食は、西伊豆でしか味わうことができない、旬の素材を活かした、シェフのオリジナル創作ディナーです。
(客室展望露天風呂が「檜風呂」の場合は、13,500 円〜となります。)











posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 21:21 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒部ダムを観光する 1

黒部ダムは今では有名な観光地となっています。そこでここでは黒部ダムの観光地をご紹介してみたいと思います。

黒部ダム以外の観光名所をご紹介しますので参考にしてみてください。

黒部ダムを観光する1jpg
【扇沢駅】

黒部ダムの観光として最初に訪れるのが扇沢駅です。この駅は標高1433メートルという高地にあって、後立山連峰の大自然のなかにあります。

ここの駅まではマイカーで行くことができ、大駐車場が完備されているために大変便利です。駐車場には無料分450台、有料分300台、臨時分700台とかなり大きな駐車場となっています。

また駅前に扇沢総合案内センターというのがあるので、何か不明なこと、聞きたいことがあるときにはここで案内してもらうといいと思います。

アルペンルートにおける、トロリーバスや他の乗り物のチケットもこの駅で購入することができます。また駅の2階には売店やレストランがあるので、お土産を買ってもいいかもしれませんね。


【関電トンネルトロリーバス】

トロリーバスとは全国各地にあるような感じを受けますが、実は関電トンネルと立山トンネルの間でしか運行されていないものだと知っていましたか?

このトロリーバスは鉄道の一種として扱われています。
しかし、ガソリンで動いているものではなく電気で動いているものです。
このトロリーバスは黒部ダムの扇沢駅から富山の黒部ダムまでの6.1kmをつないでいるもので、約16分間におよぶ旅ができます。

まず黒部ダムの観光をしようとして訪れるのが、この二つからなので、まだまだたくさん観光地はありますが是非訪れてみてはいかがでしょうか。



参考記事リンク⇒立山黒部アルペンルート





posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 19:21 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉郷 白骨温泉

白骨温泉は乳白色の湯で有名な長野県安曇村にある温泉です。
H0000046028.jpg
この温泉の効能は婦人病・糖尿病・神経痛・胃腸病などに効くと言われています。

特徴としてはこの温泉を飲む事ができ、飲んだ方がより効果が表れるとか。
また3日入れば3年は風邪を引かないと言われることで有名です。
隠れた秘湯があるとされ、温泉旅行でも人気のスポットです。

白骨温泉は自然に囲まれた山里にあり、冬には雪がつもり雪見風呂が楽しめます。
年によっては5月の末ごろまで雪が残ると言われています。

そんな白骨温泉へ旅行に行くなら、秋と冬がお勧めです。
紅葉シーズンの露天風呂はとても気持ちがよく、10月半ばが見ごろになります。
山が赤や黄色に色づいた姿に癒されます。

そして冬と言えば雪見露天風呂ですね。



冬になれば白骨温泉につながる林道が3つのうち2つも通行止めになるため、温泉旅行客が減ってしまいます。

しかし、冬の雪見露天風呂は綺麗だと言う評判があり、密かな人気を集めています。

また冬季限定の宿泊プランを用意している宿もあるので行く前にチェックしましょう。

白骨温泉街から少し離れた場所に小梨の湯笹屋という宿があります。
白樺に囲まれたこの温泉は白骨温泉の秘湯の一つとして有名です。

リピーターも多く、平日でもなかなか宿が取れないほどの人気ぶりです。
他にも泡の湯や湯元齋藤旅館など秘湯と知られる宿がたくさんあります。

名古屋から電車とバスで約2時間半。バスから見る景色もとても良いのだとか。

バス以外にも観光タクシーなどがあります。


参考記事リンク⇒


posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 20:00 | Comment(0) | 温泉郷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄に激安旅行でいきましょう




ツアーを利用して沖縄へ旅行するのならばともかく、ツアーではなく飛行機とホテルをバラバラに取って沖縄へ旅行する場合ですが、通常沖縄へ行くには飛行機代が片道30000〜32000円位かかります。

片道でこのくらいかかってしまうのですが、往復代、ホテル代と考えたらたかが1泊2日でもそれだけで8万円はかかってしまうことになり肝心の遊びにはお金をかけられなくなると思います。

それだとつまらないですよね。
できればなるべく交通費を浮かせてその浮いた分を食事やさまざまな遊びの費用に費やしたいものです。

沖縄旅行の際に、なるべく費用を抑えた激安旅行を考えるならば、一番いいのはツアー旅行を選択するのがいいでしょう。
しかし、それだとつまらないと言う方は飛行機代をなんとか安くしてみましょう。



昔は飛行機のチケットを購入する際の割引と言うと往復割引という割引率がほとんど無い感じのものしかありませんでした。

しかし、今はさまざまな割引制度があるためにかなりの格安価格にてチケットを購入することができます。ただしメリットだけではありません。
デメリットとして搭乗時間が指定されていて変更不可能な場合、キャンセルがきかない場合、混雑時や観光ピーク時にはなかなか適用されないなどがありますが、条件さえ合うのであればかなりお得な価格にて行くことができます。

また航空会社で行っているバースデー割引などは全国どこにいくにも1万円とかなり破格の価格になっていて、こういったサービスを利用すると激安旅行が実行できるかと思いますので、さまざまな割引制度を調べてみてはいかがでしょうか。




参考記事リンク⇒激安旅行を快適にする方法


posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 11:43 | Comment(0) | 激安旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古車の人気車種

何を重視するかによって、中古車選びの基準が変わってきます。
中古車とはいえ、やっぱり人気の車種に乗りたいと思う人は多いようです。

中古車の人気は、新車の販売台数にもよりますが小型自動車に人気があるようです。
ヴィッツjpg
ヴィッツやカローラ・フィットはいつも上位を占めています。
小型車が上位を占める割合が増加する要因としてガソリン代の高騰があげられます。

やはり、大型の車より小型の車の方が燃費はいいからでしょう。



人気のフィットは幅広い層に人気のある車です。
フィットjpg

近年フルモデルチェンジをしたため、前のデザインのフィットが50万円前後で手に入ります。
カラフルでスタイリッシュなデザイン、乗りやすさで色んなユーザーに支持されて人気があります。


ミニバンタイプの車で人気なのがセレナやエスティマです。

エスティマはミニバンの先駆者と言われています。
古い型の中古車も人気で、相場も落ち着いています。
デザインによって人気の世代が違いますが、若い世代にも人気があります。
セレナも人気です。昔と今だとデザインがかなり違いますが、どちらも人気です。
価格が少し高いのが問題ですね。

ハイクラス車ではクラウンやスカイラインが人気です。
乗り心地がよかったり、エンジン音が静かだったり、エンジンのパワーがよいのが人気の理由です。
高級感があるのも人気の秘密です。

軽自動車ではムーヴやラパンが人気です。

可愛らしいデザインやカラフルな色が多くの人の好み合うのです。
中古車選びもこだわりたいですね。

型によって人気の車種が異なりますが、新車で人気だったものはやはり人気になる傾向があるようです。


参考記事リンク⇒自動車・バイクの中古車選びのコツ





posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 20:00 | Comment(0) | 自動車 バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットも一緒「伊豆高原わんわんパラダイスホテル」

■ペットも同伴OK

「伊豆高原わんわんパラダイスホテル」は、ワンちゃんと一緒に泊まれるホテルです。
わんわんパラダイスjpg
ホテル内の施設全てワンちゃんと過ごすことができるので、ワンちゃんも飼い主さんも大満足です。

ホテル内には、ワンちゃんが喜ぶ施設がたくさんあります。
たとえば、伊豆七島も望めるホテルの屋上には、「ドッグガーデン」が用意してあります。
開放感あふれる広場で、ワンちゃんものびのび遊ぶことができます。

また、冬でも安心して入ることができる、ワンちゃん専用の「温水プール」もあります。
水温は常に28℃前後に設定されていますし、ワンちゃん用のバスタオルも用意してあるので、安心して楽しむことができます。

プールに慣れていないワンちゃんには、1回500円でライフジャケットをレンタルできるので、必要なワンちゃんは利用してくださいね。

また、「小型犬用水遊びコーナー」もあります。
水深10cm程度なので、小さいワンちゃんでも安心しておもいっきり遊べます。
初めてプールに入るワンちゃんも、こちらのコーナーから試してみましょう。
wannwannjpg
「ドッグラン」は、安全な砂地なので、ワンちゃんの足にも心配いりません。
600坪あるドッグランは、大型犬ゾーンと小型犬ゾーンに分かれているので、小型なワンちゃんでも安心して走り回ることができます。

ナイター照明が付いているので、夜までゆっくりと遊べますよ。

そのほかにも、「グルーミングルーム」や、ワンちゃん同士の交流場「愛犬サロン」など、ワンちゃんが大満足の施設が充実しています。

また、ホテルの近隣に、評判の良い獣医科病院があるので、安心して楽しい時間を過ごすことができます。


参考記事リンク⇒伊豆のホテルに泊まっちゃおう




posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 15:00 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガイド本「横浜タイムトリップ・ガイド」

10月1日に講談社から発売された「横浜タイムトリップ・ガイド」は、横浜開港150年の歴史を、地図を見ながら知るガイドマップです。
横浜市に在住の作家、山崎洋子さんをはじめとして、横浜に深く関わりのある7人のメンバーによって制作されたもので、コラムなどを盛り込んで、横浜の街の移り変わりをわかりやすく解説しています。

「横浜タイムトリップ・ガイド」では、中華街や伊勢佐木町など、横浜市中区を中心とした、5つの地域の地図を、開港から大震災の時代、震災後から終戦の時代、終戦から現在までの、3つの時代を重ね合わせることで、歴史的な建造物や場所、公園の歴史やエピソードを解説しています。
そのほかにも、各地域に根付いた文学や食文化などを、コラムで紹介しています。

たとえば、鉄道の発祥の歴史や、スパゲッティ・ナポリタンやプリンアラモードなどの名物メニュー、関東大震災復興事業として開園した「山下公園」などを取り上げています。

「開国・開港Y150」推進の「Y150市民参加プラットホーム推進委員会」委員長や、市民参加型イベントの「日本大通りフラワーアートフェスティバル」の実行委員長を務める山崎洋子さんが、この本を発案しました。
また、地図や歴史を専門とする方の指導のもとで、完成までに1年半の歳月をかけました。

読んで、見ることで、より横浜を楽しむことができる1冊です。
「横浜タイムトリップ・ガイド」は、A5判サイズで、定価は1,680円です。


参考記事リンク⇒横浜開港150周年
posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 12:00 | Comment(0) | 横浜開港150周年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京デートスポットはどこに行くかが大事

浅草寺jpg晴れてカップルになったばかりの二人も、付き合いだして随分時が流れたカップルも、デートと言えば少なからずテンションが上がるものですよね。
いくら一緒にいる時間が長くても、デートは別。
二人で出かける事で、新しい発見があったり、何か大事なものを忘れていた事を思い出したり、特別な時間をすごしたりと、日常とは違う時を過ごす事ができるかと思います。

ただ、いくらデートが特別と言っても、いつも同じ場所だと、どうしても飽きてしまいますよね。
マンネリというのは、どういったものにも起こる現象です。
たとえデートでもそれは例外ではありません。
元々がマンネリな状況になっているカップルであれば、なおさらです。

例えば、東京に住んでいる人達などは、デートスポットなんていくらでもありますよね。
でも、付き合いが長くなってくると、お互いの好みもわかってきて、この場所なら機嫌がいい、この場所だとそうでもない、という事もわかってきます。
そうなると、やっぱりどうしても同じ場所が多くなってしまいがちです。
せっかくの東京という多種多様なデートスポットがあるところに住んでいても、それでは活かせません。

東京のデートスポットには、本当に様々な種類があります。
初めてのデートに向いている場所もありますし、マンネリ打破のデートに打って付けの場所もあります。
そういったところでより絆を深め、一層仲良くなれるのが、デートの持つ大きな威力と言えるのではないでしょうか。


参考記事リンク⇒東京デートスポット案内所

マップルトラベル
posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 10:02 | Comment(0) | 東京デートスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今話題の黒部ダムを観光する その1

故・石原裕次郎さんが主演した映画「黒部の太陽」がフジテレビの開局50周年記念ドラマとして、SMAPの香取慎吾さんを主演で迎えて復活することが決まったそうです。

放送は来春、製作は今年10月から行われるそうです。


黒部ダムはいろいろなメディアでも取り上げられ、いまでは有名な観光地となっています。そこでここでは黒部ダムの観光地をご紹介してみたいと思います。

黒部ダム以外の観光名所をご紹介しますので参考にしてみてください。

黒部ダムを観光する1jpg
【扇沢駅】

黒部ダムの観光として最初に訪れるのが扇沢駅です。この駅は標高1433メートルという高地にあって、後立山連峰の大自然のなかにあります。

ここの駅まではマイカーで行くことができ、大駐車場が完備されているために大変便利です。駐車場には無料分450台、有料分300台、臨時分700台とかなり大きな駐車場となっています。

また駅前に扇沢総合案内センターというのがあるので、何か不明なこと、聞きたいことがあるときにはここで案内してもらうといいと思います。

アルペンルートにおける、トロリーバスや他の乗り物のチケットもこの駅で購入することができます。また駅の2階には売店やレストランがあるので、お土産を買ってもいいかもしれませんね。


【関電トンネルトロリーバス】

トロリーバスとは全国各地にあるような感じを受けますが、実は関電トンネルと立山トンネルの間でしか運行されていないものだと知っていましたか?

このトロリーバスは鉄道の一種として扱われています。
しかし、ガソリンで動いているものではなく電気で動いているものです。
このトロリーバスは黒部ダムの扇沢駅から富山の黒部ダムまでの6.1kmをつないでいるもので、約16分間におよぶ旅ができます。

まず黒部ダムの観光をしようとして訪れるのが、この二つからなので、まだまだたくさん観光地はありますが是非訪れてみてはいかがでしょうか。



参考記事リンク⇒立山黒部アルペンルート





posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 14:52 | Comment(0) | 黒部ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆眺めが最高 《ホテル伊豆高原》

静岡県伊東市の「ホテル伊豆高原」は、爽やかな高原の大自然に囲まれた別荘地にあります。
そんな空気の中で、地元で採れた新鮮な食材を使った料理を堪能して、良質で開放感いっぱいの温泉に浸かり、伊豆高原での癒しの休日を満喫してください。

ホテル伊豆高原

ホテルの周辺には、「伊豆シャボテン公園」や「城ヶ崎海岸」などの観光スポットのほか、陶芸やそば打ち体験ができる施設もあります。

izuシャボテン公園jpg

また、「平日サービスデー」に宿泊すると、手作りのこだわり豆腐や、焼きたてローストビーフを日替わりで食べられます。
週1回ごとに、これらの料理が食事時にサービスで出されます。
手作り、出来立ての味を楽しんでください。

さらに、全ての客室からは、伊豆高原の素晴らしい景色を眺めることができます。
「和室」は、ゆったりとリラックスできる広々とした部屋なので、仲間同士や家族みんなでくつろげます。
「洋室」は、おしゃれなお部屋なので、カップルにおすすめです。

広々とした良湯の「大浴場」は、あふれる自然を眺めながら、ゆったりとリラックスできます。
また、「露天風呂」は、大自然の緑に囲まれて、森林浴をしながらお風呂を楽しめます。
森林の香りに包まれて、気持ちの良い自然の風に吹かれながら、お風呂に浸かって体の心まで温まれば、心も体もリラックスできますよ。
大浴場と露天風呂は、午後3時から翌朝の午前9時まで利用することができます。
旅の疲れを癒すのにも最適ですし、朝目覚めの一番にお風呂に浸かるのも気持ち良いですよ。






posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 21:59 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯布院温泉郷

全国3位の湯量を誇る湯布院。

九州の大分県にある湯布院は全国的にも有名です。
豊後富士と呼ばれる由布岳を取り囲むように温泉街が広がっています。
温泉街には個性的なショップやギャラリーもあり旅行者達で賑わっています。
共同浴場や立ち寄り湯もあるので、日帰り温泉旅行も十分に楽しめます。
湯布院jpg


雪見風呂と言えば、どうしても東北や北陸などの寒い地域を思い浮かべますが、九州にある湯布院でも楽しめます。
たくさん雪がつもるということはありませんが、雪が降っている中の露天風呂は最高に気持ちがいいです。
そして湯布院の雪見風呂と言えば、由布岳につもった雪をみながら入る露天風呂が人気です。
由布岳を取り囲むように温泉が広がる湯布院。
ほとんどの旅館から冬の由布岳を見ることができます。

また湯布院の特徴と言えば、家族露天風呂や貸切露天風呂が多いところにあります。
もちろん共同の露天風呂もありますが、小さな旅館ほど家族露天風呂や貸切露天風呂が多いです。
家族やカップル、友達とゆっくり楽しむことができるので、旅行者に人気があります。
もちろん露天風呂付きの部屋もあるのでチェックしてみましょう。

温泉旅行に行ったら是非行って欲しいのが金鱗湖です。
この湖の特徴は水が温かいところにあります。
半分は温泉、半分は冷泉が湧くため温かいと言われています。
特に冬には金鱗湖から湯気が出ているのです。
湖一面から湯気が出ている風景は何とも言えません。冬しか味わえないので行ってみる価値はあります。

関連リンク⇒冬景色雪化粧


四季倶楽部旅



posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 16:43 | Comment(0) | 温泉郷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激安旅行を実現するために高速代を見直そう

車で旅行する方にとって、激安旅行を実現するために重要になってくるポイントが交通費だと思います。しかも行く先が遠方になればやっぱり高速に乗る機会も多くなってきますのでこの点で安くなるポイントがないかどうか調べてみたいと思います。
openofficeorg4.cab


究極の車旅行の節約は高速道路を使用しないことだと思います。

何を言っているんだと思うかもしれませんが、高速料金を節約したいのであればこれが一番の方法ですよね。しかし、昼間に下道で行くとなると渋滞にはまってしまったりして逆にガソリン代がかかったり時間がかかったりするかもしれません。
下道で長距離移動する場合には、深夜とか早朝とか車がいない時期を狙ってみたらいかがでしょうか。

今はハイウェイカードが無くなってしまったので高速料金を安くする方法ってあまりないですよね。
そこでETCの機械を搭載している車に限って有効なパターンですが、ETCカードってETCの機械を通り過ぎるときにピッて料金が換算されますよね。
images.jpg

そこでクレジットカードが使われると言うことになるのですが、便利なサービスとしてETC前払い割引という制度があるんです。
これはあらかじめ料金を前払いすることによって割引される額が付加価値でつけられるというもので、10000円前払いすると10500円分使用することができるのです。10000円くらいだとあまりお得感はありませんが、50000円分の前払いで58000円分使用することができます。
8000円分の付加価値は見逃せない金額だと思います。是非利用してみてはいかがでしょうか。

関連リンク⇒激安旅行を快適にする方法


格安旅行をしたい方必見!

四季倶楽部旅激安ツアー
posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 11:20 | Comment(0) | 激安旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊豆「ホテルサンバレー伊豆長岡」

◆バイキングが自慢

静岡県伊豆の国市にある「ホテルサンバレー伊豆長岡」は、豊な自然に囲まれた温泉場です。
車で、東名沼津インターから、およそ40分のところに位置します。
伊豆のホテルjpg
サンバレー伊豆長岡


「ホテルサンバレー伊豆長岡」の自慢は、出来立てにこだわった「旬のバイキング」です。
目の前で調理人が料理を作る「対面調理式」なので、出来立て絶品の料理を味わうことができます。
和食、洋食、中華、そしてデザートが、夕食70種類、朝食40種類と、豊富に並びます。
出来立て絶品料理を、思う存分堪能することができますよ。

また、宿泊の予算や目的に合わせて、それぞれ特徴をもつ5つの宿泊館から、好みの場所を選ぶことができます。
全館禁煙のホテル、源泉掛け流しが自慢のホテル、リーズナブルなホテル、ワンちゃん同伴OKのホテル、家族連れにおすすめのホテル、とそれぞれのニーズに合わせて選んでください。

サンバレーでは、カップルにおすすめの宿泊プランを用意しています。
「ふたりの伊豆1泊デートプラン」のお部屋は、10畳和室に2ベッドという、ゆったりとした広さの「あやめ亭和洋室」です。
夕食・朝食は、出来立て豪華なバイキングです。
また、カップルにはとってもうれしい50分間無料の貸し切り温泉が付いています。
さらに、チェックアウト後には、「伊豆三津シーパラダイス」などの観光施設の入園券がもらえます。
「ふたりの伊豆1泊デートプラン」の料金は、2名1室1泊夕朝食付で、17,850円?です。
きっと、ふたりだけの最高の思い出をつくることができるでしょう。
国内宿泊ならtabi2


紹介リンク⇒伊豆のホテルに泊まっちゃおう
posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 16:17 | Comment(0) | 伊豆のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ ランドクルーザー200

2007年に9年8ヶ月ぶりのモデルチェンジをした「ランドクルーザー」。
今回200系モデルになるが、トヨタのランドクルーザーは世界的に人気のRV車である。

200jpg

悪路走行はもちろん、その高い操舵性と安全性、高品質では他社のRV車を相手にしない程である。
他乗用車などと違い、9年8ヶ月と長いモデルライフを続けられるのも、市場での高い人気が持続しているからである。
近年、自動車業界においても安全、環境対応は必須の条件になっており、今回200系へのフルモデルチェンジでランドクルーザーはどう進化したのだろう。

インテリア、内装では前モデルの100系と同じ「SUVのレクサス」と言うイメージを受ける。
上級グレードの「AX Gセレクション」は、540万円と高額ではあるが本皮シート装備で、RV車と言っても十二分に高級車と言える。
日本車でありながら室内空間もかなり広く設定されており、普段はあまり使用されない3列目シートも少々姿勢に難はあるが十分実用できるだろう。

100系よりも更に丸みを帯びた感じを受けるが、堂々たるスタイルは「ランクル」と一目で認識できる。

エンジンは100系と基本的に同じ4.7リッターのV8エンジンを搭載し、パワーは288馬力と53馬力増となっている。
他車種のV8エンジンを搭載しているクラウン、マジェスタなどの高級車と比べても静かで滑らかであり、とてもRV車の域では無いと感じる程である。
動力性能に不満を感じるユーザーはほとんど居ないのではないだろうか。

車が仕入れ値で購入できる業販価格.com



posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 09:45 | Comment(0) | 自動車 バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。