元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事Kihin

旅とお花見

旅行観光 トラベル 春旅行
旅とお花見

sakura090311.jpeg


春といえばお花見。お花見といえば桜。一年に一度だけ巡り会う淡い秘め事のように、桜の開花は、見方も楽しみ方も人それぞれのようです。
桜前線という言葉がありますが、人々の思いが風に乗って、桜を咲かせるのでしょうか。旅の中で出迎える、淡い紅色の可憐な花。日本で最も遅く咲く桜は、満開とともに白く染まっていく、チシマザクラです。
特徴は、寒風に耐えるために樹高が低く、花の香りが桜の中でもっとも強いそう。桜にも調べてみると、色んな種類がありそうです。夜桜、枝垂桜、一本桜に山桜…日本全国露天風呂に入りながらお花見を楽しめる「花見露天のある宿」。
ホテルでも、桜を愛でながらディナーというところもあるそうです。お花見グッズも、探してみると、カツラ、気ぐるみ、カチューシャなど、多数楽しいのがあります。旅の時間が取れなかったにしても、探してみれば東京の中でも30箇所ほど、お花見スポットがあるそうです。
お花見弁当も、デパートなどで、1000円〜3000円で、趣向を凝らしたカラフルなものが売られています。近場でも楽しめる桜ですが、やはり足を延ばすだけある、旅ならではの感動もあります。
全国お花見スポットランキングでは、
1位が東京の靖国神社、
2位が北海道の庶野さくら公園、
3位が奈良の吉野山、
4位が静岡の法泉寺のしだれ桜、
5位が東京の千鳥が淵、
6位が大阪の造幣局の桜の通り抜け、
7位が静岡の野守の池、
8位が長崎の島原城、9位が徳島の眉山公園、
10位が青森の弘前公園です。

花の名所のスポットに向けて、春風とともに旅するのも素敵ですね。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

 

posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 12:11 | Comment(0) | 春旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

PING送信プラス by SEO対策

全国主要都市を結ぶ高速バス!
オンラインで料金・空席が一目でわかる!

関東⇔関西間の夜行バスが3,900円〜
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。