元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事Kihin

オークランドのレストラン

旅行 観光 トラベル ニュージーランド観光
オークランド 美味しいレストラン
オークランド090213.jpg

ニュージーランドへ観光旅行に訪れたなら、ぜひ、ニュージーランドのおいしい「味」も堪能してください。おしゃれなカフェやレストラン、それにニュージーランドならではの食材を使った料理を存分に楽しむことができます。特にオークランドでは、新鮮なシーフードをぜひ、どうぞ!
それでは、ニュージーランドの観光旅行客に人気のレストランを挙げてみることにします。評価は?ご自身の舌で!料理の種類と簡単な行き場所をご紹介します。
アントニーズ・・・ニュージーランド料理
QW2スクエアより車で約7分。電話番号:379-8756
夜に、ちょっとゴージャスに楽しみたいという方にお勧めです。フルコースでぜひ、ゆっくりと楽しみたいお店です。ワインもGOOD!
ランチタイムはリーズナブル。ただし、服装はそれなりのものが必要です。
ユニオン・フィッシュ・・・シーフード
QE2スクエアより徒歩約5分。電話番号:379-6745
天井が高く、開放感にあふれる店づくり。伊勢海老の活き作りや、牡蠣料理がお勧め。日本人好みにお刺身もいけます
オー・カルカッタ・・・インド料理
QE2スクエアから車で約6分。電話番号:377-9090
香辛料のピリッと利いた味をお求めの方にはぜひ、ここで汗を流して食事を堪能してほしいですね。
店内にはインドの音楽が流れ、ナン(インドのパン)を焼いているコックさんの姿を見ることができます。インドビールもあります!
ミュージカル・ナイブズ・・・自然食
QE2スクエアから車で9分。電話番号:376-7354
ベジタリアン向けのメニューがそろった、自然食のお店です。2階席が落ち着いていてお勧め。オークランド市街が一望できます。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

人気ビーチやショッピングモール、美術館やスタジアムなど

人気観光スポットの近くのホテルを簡単検索 海外ホテル予約サイト ホテルスキップ



posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 10:10 | Comment(0) | 海外 観光都市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークランドの観光スポット

旅行 観光 トラベル
オークランドの観光スポット


美しい海に囲まれた「シティ・オブ・セイルズ」別名をもつオークランド

ニュージーランド国内の最大の都市、オークランドは、総人口の約4分の1が住む町です。ニュージーランドに観光旅行に訪れた人なら、おそらく誰もが訪れるのではないでしょうか?
ワイテマタ港を囲むような地形は、天然の良い港と言われるほど。
海に恵まれたことから「シティ・オブ・セイルズ」の別名ももちます。歴史は、植民地時代から国の中心的存在としてあり、今でもニュージーランドの経済と文化の発信基地となっています。

ニュージーランド北島オークランドの観光旅行スポットは?
オークランドは観光スポットが目白押しです。まずは、その代表的なベスト30を挙げてみます

1.オークランド博物館
2.ハーバーブリッジ
3.オークランド・ドメイン
4.ウィンター・ガーデン
5.コーンウォール公園
6.マウントイーデン
7.オークランド天文台
8.マウントイーデン
9.イーデン庭園
10.ウェスタン・スプリングス
11.オークランド動物園
12.セントメリー大聖堂
13.パーネル通り
14.ホーリー・トリニティ教会
15.パーネル・ローズ・ガーデン
16.スカイタワー
17.ヴィクトリア公園
18.ビィクトリア・パーク・マーケット
19.ホブンドンワーフ海洋博物館
20.タマキ・ドライプ
21.ヨット・ハーバー
22.ウォーター・フロント
23.ケリー・タールトン・アンダーウォーターワールド
24.アルバート公園
25.ポンソンビー通り
26.ワン・ツリー・ヒル
27.ロビンソン公園
28.デヴォンポート
29.レインボーズ・エンド
30.交通科学博物館

観光するところがいっぱいあってとても迷いそうですね。
観光するまえの事前のチェックが大切です。

posted by 旅の細道 旅行 観光 トラベル at 10:36 | Comment(0) | 海外 観光都市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
全国主要都市を結ぶ高速バス!
オンラインで料金・空席が一目でわかる!

関東⇔関西間の夜行バスが3,900円〜
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。